本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. SBI e-Sports
フォントサイズ

SBI e-Sports

eスポーツという新しい文化を創る

SBI e-Sports

 「eスポーツ」とはエレクトロニック・スポーツの略で、コンピューターゲーム・ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。近年、eスポーツ分野の発展は目覚ましく、世界におけるeスポーツの視聴者人口は、2019年末時点で4億5000万人*1に達すると見込まれ、オリンピックとの融和の流れも生じつつあります。eスポーツの視聴者の約75%が35歳未満*2とも言われ、デジタル世代を中心にその認知度は高まっています。日本国内においては地域振興策の一つとして期待されており、2019年の茨城国体及からは文化プログラムに採用されたほか、地方自治体や地域金融機関が誘致・主催するeスポーツの大会やイベントも数多く開催されております。

 SBI e-Sportsはこうした新しい分野へ参入するために2020年6月に始動しました。デジタル世代との接点を軸としてSBIグループの金融サービスとの連携を図るほか、地方自治体や地域金融機関によるeスポーツイベント誘致の支援などを通じて、地域経済活性化に貢献してまいります。また、当社ではeスポーツ分野の持続的な成長を見据え、国内に限らず海外のパートナー企業などと提携し、グローバルな取り組みも推進します。

*1 Newzoo社「Global Esports Market Report 2019」より
*2 GlobalWebIndex社「Esports TRENDS REPORT 2018」より

会社概要

商号

SBI e-Sports株式会社
SBI e-Sports Co., Ltd.

事業内容

プロフェッショナルeスポーツチームの運営、eスポーツメディアの運営、eスポーツに係るコンサルティングなど

代表者 小川 裕之、小谷 雅俊
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立年月日 2020年6月19日(商号変更日)
資本金 5,000万円
主要株主 ※

SBIグループ 100%

URL https://sbiesports.co.jp/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2020年9月10日現在)

関連情報

企業情報・SBIグループ