採用TOP > SBIについて > 数字で見るSBI

    展開国・地域数
    21か国・地域
    (2018年3月末現在)

    成長市場であるアジアの新興国を中心に
    海外拠点を設立しており各分野におい
    てグローバルな事業展開を推進しています。
    グループ会社数
    230社
    (2018年3月末現在)

    SBIグループのグループ会社数は230社
    となっており、そのうち連結子会社が
    197社、持分法適用会社が33社です。
    グループ従業員数
    5,391
    (2018年3月末現在)

    飛躍的な事業発展に伴い、創業当初55名
    から始まったSBIグループの従業員数は、
    5,391人まで増加しています。
    グループ顧客基盤
    2,347万件
    (2018年3月末現在)

    SBI証券、住信SBIネット銀行、SBI損保
    などが引き続き順調に顧客数を伸ばして
    おり、グループ顧客基盤は引き続き拡大
    しています。
    これまでに新規株式公開を果たした
    グループ会社数
    12
    (2018年3月末現在)

    現在、当社の潜在的企業価値を顕在化
    させるべく、グループ会社の新規株式
    公開を推進しています。
    株主構成に占める
    機関投資家比率
    75.4%
    (2018年3月末現在)

    国内外機関投資家による保有比率が
    上昇しており、中でも外国人による
    保有比率が高く、47.9%となっています。
    女性管理職比率
    22.8%
    (2018年3月末現在)

    SBIグループでは引き続き、多様な人材
    の活用を進めています。現在の女性管理
    職比率は22.8%となっています。
    独立社外役員人数/比率
    5人/23.8%
    (2018年6月末現在)

    SBIホールディングスでは独立社外役員
    を5名選任しており、全取締役及び監査
    役の計21名に占める割合は23.8%です。
    SBI子ども希望財団
    寄附実施累計金額
    101千万円

    公益財団法人SBI子ども希望財団を
    通じて児童福祉問題の解決に積極的に
    取り組んでおり、2018年3月期までの
    寄附実施累計金額は約10億1千万円と
    なっています。