第3【設備の状況】
1【設備投資等の概要】
当連結会計年度の設備投資額は6,273百万円となりました。
主要な種類別セグメントの設備投資額は次のとおりです。
(1)ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
個人投資家を中心として急激に拡大するオンライン株式取引及び商品先物市場において、顧客に対してより魅力あるサービス・商品を提供するため、接続サイトのリニューアル等のシステム投資を中心に、2,228百万円の設備投資を実施いたしました。
(2)ファイナンシャル・サービス事業
魅力あるサービス・商品を提供するために行うシステムの構築・拡張等を中心とした社用設備や顧客(ユーザー)とのリース契約に基づき取得する賃貸設備等を中心に、3,449百万円の設備投資を実施いたしました。
なお、当連結会計年度において重要な設備の除却、売却等はありません。
2【主要な設備の状況】
 当企業グループにおける主要な設備は、次のとおりであります。
(1)提出会社
社用資産 
(平成17年3月31日現在)
事業所名
(所在地)
事業の種類別セグメントの名称
設備の内容
帳簿価額(百万円) (注)1
従業員数
(人)
建物
器具備品
土地
(面積m2)
ソフトウェア
その他
合計
本社
(東京都港区)
アセットマネジメント事業
事業所設備及び
パソコン等
266
267
89
5
628
98
(注)1.上記の資産は、ウェブリース(株)から賃借している資産を含めて記載しております。
(2) 国内子会社
[1]社用資産 
(平成17年3月31日現在)
会社名
事業所名
(所在地)
事業の種類別セグメントの名称
設備の内容
帳簿価額(百万円) (注)1
従業員数
(人)
建物
器具備品
土地
(面積m2)
ソフトウェア
その他
合計
イー・トレード証券(株)
本社
(東京都港区)
ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
ソフトウェア等
33
200
2,748
2,982
96
イー・コモディティ(株)
幕張センター
(千葉県千葉市美浜区)
ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
ソフトウェア等
4
254
258
2
ワールド日栄フロンティア証券(株)
本社
(東京都
  中央区)
ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
建物等
148
176
464
(389m2)
(注)2
791
97
ファイナンス・オール(株)
本社
(東京都港区)
ファイナンシャル・サービス事業
ソフトウェア等
2
12
100
115
27
グッド住宅ローン(株)
本社
(東京都港区)
ファイナンシャル・サービス事業
ソフトウェア等
2
32
248
283
29
(注)1. 上記子会社の資産は、ウェブリース(株)から賃借している資産を含めて記載しております。
2. 土地を賃借しております。帳簿価額は借地権の帳簿価額であり、面積は借地面積です。
 [2]賃貸資産 
(平成17年3月31日現在)
会社名
事業所名
(所在地)
事業の種類別セグメントの名称
設備の内容
帳簿価額(百万円)
有形固定資産
無形固定資産
合計
ウェブリース(株)
本社
(東京都港区)
ファイナンシャル・サービス事業
情報・事務用機器等
7,262
968
8,231
(3) 上記のほか、主要な賃借設備は、以下のとおりであります。
会社名
事業所名
(所在地)
事業の種類別セグメントの名称
設備の内容
年間賃借料及びリース料
(百万円)
当社
本社
(東京都港区)
アセットマネジメント事業
建物
272
イー・トレード証券(株)
本社
(東京都港区)
ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
建物
136
器具備品等
772
ソフトウェア
199
熊谷支店
(コールセンター)
(埼玉県熊谷市)
建物
39
イー・コモディティ(株)
本社
(東京都中央区)
建物
26
ワールド日栄フロンティア証券(株)
本社
(東京都中央区)
器具備品
24
ソフトウェア
15
3【設備の新設、除却等の計画】
(1) 重要な設備の新設等
会社名
事業所名
所在地
事業の種類別セグメントの名称
設備の
内容
投資予定金額
資金調達方法
着工及び完成予定年月
完成後の増加能力
総額
(百万円)
既支払額(百万円)
着手
完了
イー・トレード証券(株)
東京都
港区
ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
オンライン証券業務システム
3,243
985
自己資金
平成16年1月
平成19年3月
顧客利便性の向上
(2) 重要な設備の除却等
 特記すべき事項はありません。