本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. グループ関連書籍
  4. 時務を識る
フォントサイズ

グループ関連書籍

時務を識る

目次

はじめに
21世紀は「アジア」と「グローバリズム」の時代
序章
いかに「20世紀を超克」し「21世紀を創る」か
 ―多極化・多様化する世界
第1章
なぜ日本の政治は劣化し続けるのか
 ―混迷の日本を問う
第2章
開けられた「パンドラの箱」の底に希望は残るか
 ―視界不良の経済を考える
第3章
混沌の世に光明を見出す思索とは何か
 ―個の確立を目指して

商品紹介ページへ

時務を識る

時務を識る
発行:経済界 (2011/11/24)
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
定価:1,429 円 + 税
Amazon.co.jp:アマゾンへ
セブンネットショッピングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

中国古典の知恵に学び、自身の経営哲学に生かす著者が思索を綴ったブログ第四弾。
時代の流れをつかみ、その中で何を為すべきか。
いま、日本に求められる生き方がここにある。

その他書籍のご案内

森信三に学ぶ人間力

森信三に学ぶ人間力
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
致知出版社 / 定価1,400 円 + 税

日本人の底力

日本人の底力
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
PHP研究所 / 1,400 円 + 税

何のために働くのか

何のために働くのか
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
致知出版社 / 定価1,500 円 + 税

安岡正篤ノート

安岡正篤ノート
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
致知出版社 / 定価1,333 円 + 税

グループ関連書籍へ戻る