本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. グループ関連書籍
  4. 出光佐三の日本人にかえれ
フォントサイズ

グループ関連書籍

出光佐三の日本人にかえれ

目次

はじめに  
序章  
第1章 出光佐三という日本人
第2章 魂を培ったもの
第3章 意志と行動の起点
第4章 日本人にかえれ
終章  
おわりに  

商品紹介ページへ

出光佐三の日本人にかえれ

出光佐三の日本人にかえれ
発行:あさ出版 (2013/10/21)
著者:北尾吉孝(SBIグループ代表)
定価:1,500 円 + 税
Amazon.co.jp:アマゾンへ
セブンネットショッピングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介

これほど気骨ある日本人が、かつて存在した−−−。
出光興産の創業者にして、ベストセラー『海賊とよばれた男』のモデル、出光佐三さんは、権力や既得権益と闘い、自主独立を貫き続けた人です。
出光さんは日本にとどまらない世界平和、社会貢献などの高い理想を掲げ、その実現に向け邁進し続けました。
そして日本人は世界に果たすべき崇高な使命を持った民族でありながら、戦後の占領政策、教育などにより本来の姿を失い、堕落してしまっている様を嘆き「日本人にかえれ」と唱えられました。
出光さんの言葉は今もまったく古びていないものの、時代の変化により現代の感覚ではわかりにくくなってしまっているところはあります。
出光興産の資料提供協力のもと、出光さんの言葉を読み解いていきます。
今のような混迷の時代こそ、出光さんの姿に学び、出光さんのような生き方を目指す人が求められているのです。