2019年5月7日
SBIアセットマネジメント株式会社

 SBIアセットマネジメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:梅本 賢一、以下「当社」)は、株式会社格付投資情報センターが選定する「R&Iファンド大賞2019」におきまして、下記部門における当社ファンドが「優秀ファンド賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 当社では、今回の受賞を励みに、より一層運用力を高めることに努め、投資者皆様の資産形成に貢献してまいります。

優秀ファンド賞
SBI小型成長株ファンド ジェイクール(愛称:jcool)
投資信託/国内中小型株式 

なお、「SBI小型成長株ファンド ジェイクール(愛称:jcool)」の詳細は、下記ウェブサイトをご覧下さい。
http://apl.morningstar.co.jp/webasp/sbi_am/pc/basic/sa_2005122601.html

<R&Iファンド大賞2019の概要について>
選考は2017、2018、2019年それぞれの3月末時点における1年間の運用実績データを用いた定量評価がいずれも上位75%に入っているファンドに関して、2019年3月末における3年間の定量評価によるランキングに基づいて表彰している。

受賞の詳細はR&Iのウェブサイト
https://www.r-i.co.jp/investment/fund_award/index.html)をご覧下さい。

「R&Iファンド大賞」は、R&Iが信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(ただし、その正確性及び完全性につきR&Iが保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&Iに帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。
■投資信託のお申込みに際しての一般的な留意事項
ファンドの費用

 SBIアセットマネジメント株式会社が運用する投資信託については、ご投資いただくお客さまに以下の費用をご負担いただきます。

(お買付時に直接ご負担いただく費用)
❖購入時手数料:上限
3.24%(税抜3.0%)
(途中解約時に直接ご負担いただく費用)
❖信託財産留保額:上限0.3%
(保有期間中にファンドが負担する費用(間接的にご負担いただく費用))
信託報酬※:上限2.16%(税抜2.0%)
※成功報酬制を採用する投資信託については、基準価額の水準等により報酬額が変動するため、上限等を示すことができません。また、上記上限を超える場合があります。
その他の費用
監査費用、目論見書や運用報告書等の開示資料等の作成にかかる費用、有価証券売買時にかかる売買手数料、信託事務の諸費用等が信託財産から差引かれます。その他の費用は、監査費用を除き、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。

《ご注意》
 上記に記載しているリスクや費用の項目につきましては、一般的な投資信託を想定しております。費用の料率につきましては、SBIアセットマネジメント株式会社が運用するすべての公募投資信託のうち、ご負担いただくそれぞれの費用における最高の料率を記載しております。
 投資信託をお申込みの際は、販売会社から投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、または同時にお渡しいたしますので、必ずお受け取りになり、投資信託説明書(交付目論見書)の内容をよくお読みいただきご確認のうえ、お客さまご自身が投資に関してご判断ください。

ファンドに係るリスクについて
【基準価額の変動要因】
 投資信託は、主に国内外の株式・公社債等値動きのある証券を投資対象としますので、組入株式の価格の下落や、組入株式の発行体の財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、その結果、大きく損失を被る場合があります。
 また、投資信託は、それぞれの投資信託ごとに投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なりますので、お申込みの際には必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認の上、お客様自身でご判断ください。
 ※投資信託はリスクを含む商品であり、運用実績は市場環境等により変動します。したがって元本保証はありません。

以上