本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. FOLIO
フォントサイズ

FOLIO

技術と創造で”未来の金融”の礎となる

FOLIO

2015年12月に創業したFOLIOは、「Keep Innovating The Financial Industry」をミッションとして、AI投資を推進する企業です。FOLIOでは、個人向けと金融機関向けの両面から、投資一任運用サービスを提供し、資産運用のバリアフリー化や資産運用ビジネスのDX化を促進しています。個人向けには、AIが相場を予測し、市場動向に合わせてダイナミックにポートフォリオを変更するAI投資「ROBOPRO」等を提供しています。

金融機関向けに提供している投資一任運用プラットフォーム「4RAP」では、「運用基盤システム」と「運用商品」をワンストップで提供しています。様々な金融機関で導入することが可能なSaaS型システムであり、自社のお客さまの口座・預り残高を維持しながら、投資一任商品を自社ブランドで提供することが可能です。FOLIOとSBI証券は、4RAPを導入したサービスとして、2022年3月より「SBIラップ」を提供しております。「SBIラップ」はお客さまから好評をいただき、サービス開始以降、1年4か月余りで預り資産500億円を達成いたしました。

また、FOLIOは2023年9月に「投資助言・代理業」の登録を完了しました。これにより、資産運用会社や投資銀行等と連携し、新たな運用サービスを生み出すことが可能となりました。ROBOPROや4RAPを通じた投資一任運用サービスに加えて新たなサービスを創出し、未来の金融の礎となるイノベーションを起こし続けていきます。

会社概要

商号 株式会社FOLIO
FOLIO Co., Ltd.
事業内容 資産運用サービスの提供、金融機関向けサービスの提供
代表者 四元 盛文
住所 東京都千代田区一番町16-1 共同ビル一番町4F
設立年月日 2015年12月10日
資本金 141億2万6106円(資本剰余金含む)※2023年3月末時点
主要株主 ※ SBIグループ 100%
URL https://corp.folio-sec.com/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2024年4月1日現在)

企業情報・SBIグループ