本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. SBIクリアリング信託
フォントサイズ

SBIクリアリング信託

利用者の安全性・流動性を確保した資産保全機能等の提供

SBIクリアリング信託

 当社は2015年5月、FX取引に係る参加者の資産保全を目的として管理型信託業の登録を受け、FX市場におけるリスク管理機能の向上を通じて、金融市場全体の信用秩序の維持に努めてきました。
 信託保全機能を発揮し、「安全性・確実性」という根源的なテーマを経営の軸に置きつつも、市場参加者間で発生する為替差損益を信託勘定を通じて受払い(決済)を行う機能、即ちクリアリング機能の構築およびタイムラグリスクの低減策として即時信託を導入するなど当社独自のサービス提供にも取り組んできました。

 さらなるサービスの高度化を志向し、2021年3月に運用型信託業免許を取得しました。FX証拠金の保全により培ってきたノウハウを活用し、暗号資産交換業社が利用者から預かる「金銭」の保全や委託者様のご意向を踏まえた譲渡性預金の運用など、利用者の安全性や流動性を確保し、お客様の業務をサポートしていきます。

 当社は今後もSBIグループ内各社との連携を強化し、新たな受託財産や付加価値サービスの提供を模索し、また、お客様が安心してお取引できる環境の整備にも一層取り組んでいきます。

会社概要

商号

SBIクリアリング信託株式会社
SBI Clearing Trust Co., Ltd.

事業内容

利用者の安全性・流動性を確保した資産保全機能等の提供する運用型信託業

代表者 代表取締役会長 重光 達雄
代表取締役社長 森 浩司
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立年月日 2014年7月14日
運用型信託業免許取得日 2021年(令和3年)3月9日 金監督第339号
資本金 資本金3億円(資本準備金2億円)
主要株主 ※

SBIグループ 100%

URL https://www.fxclt.co.jp/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2021年4月9日現在)

関連情報

企業情報・SBIグループ