本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. 住信SBIネット銀行
フォントサイズ

住信SBIネット銀行

最先端のITを活用し、金融の未来を創造する次世代の銀行へ

住信SBIネット銀行

 住信SBIネット銀行は、SBIホールディングスと三井住友信託銀行(旧:住友信託銀行)が2007年9月に共同設立したインターネット専業銀行です。
 開業以来、口座数は400万口座、預金残高は5.5兆円、住宅ローン実行累計額は6兆円をそれぞれ突破するなど、着実に業容を拡大し、国内屈指のインターネット専業銀行へと成長を遂げました。
 住信SBIネット銀行では、ITを活用した革新的な金融サービスの提供を通じて、「世の中にない新しい体験をお客さまに届けること」を目指し、銀行サービスの質の向上やセキュリティの強化、ウェブサイトやアプリにおけるUI・UXの向上など、顧客中心主義に基づいた事業運営に努めています。
 更に近年は、AIやブロックチェーン、ビッグデータ、クラウドなど様々なテクノロジーの急速な進化とそれを背景にした金融業界の変化の流れを捉えるべく、様々な取組みを進めています。自社の持つ銀行機能をアンバンドリングし、金融機関ではないパートナー企業に提供する銀行機能のインフラ的存在を目指す「ネオバンク構想」もその一つです。2020年4月に、日本航空グループにおいて「JAL NEOBANK」サービスの提供を開始したほか、複数の大手事業者と具体化に向けた協議が進んでおり、構想の具現化に向けた動きが加速しています。
 今日までに作り上げてきた革新的で利便性の高い銀行サービスと、「ネオバンク構想」における大規模な顧客基盤を持つ企業との提携を組み合わせることで、お客様が無意識のうちに当行のサービスを利用しているという世界の構築を目指してまいります。

会社概要

商号 住信SBIネット銀行株式会社
SBI Sumishin Net Bank, Ltd.
事業内容 銀行業
代表者 藤田 万之葉、円山 法昭
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立年月日 2007年9月24日(開業)
資本金 310億円
主要株主 ※ 三井住友信託銀行(株) 50.0%
SBIグループ 50.0%
URL https://www.netbk.co.jp/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2020年9月16日現在)

最新ニュース

一覧を見る

2020年11月6日
トランザクション・レンディング向けにコンソーシアム型AI審査モデルを開発-参加行を拡充し、本格的なサービスの検証を開始- [住信SBIネット銀行]
2020年11月4日
株式会社実務経営サービスとの提携による中小企業向けの政府系金融機関等からの資金調達支援の開始について [住信SBIネット銀行]
2020年10月26日
住信SBIネット銀行とヤマダホールディングスによるNEOBANK®を利用した新たな金融サービスの実現に向けた合意について [住信SBIネット銀行]

関連情報

企業情報・SBIグループ