本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. SBIデジトラスト
フォントサイズ

SBIデジトラスト

各種ガイドラインや国際基準への対応を踏まえ、セキュリティ強化を通じて金融サービスの高度化に貢献

SBIデジトラストは、FATFが提唱する AML/CFT の高度化や本人確認( KYC )、次世代認証等の金融機関等向けソリューション事業の展開を目指して、SBIセキュリティ・ソリューションズとNECとの間で設立した合弁会社です。SBIセキュリティ・ソリューションズのグローバルなサイバーセキュリティ対策の知見と、NECの生体認証やAI・セキュリティ等の先進技術を活用することで、金融サービスの高度化に貢献してまいります。

会社概要

商号

SBIデジトラスト株式会社
SBI DigiTrust Co., Ltd.

事業内容

本人確認と次世代認証、不正アクセス検知のためのソリューションの企画、設計、開発及び運営

代表者 フェルナンド・ルイス・バスケス・カオ
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立年月日 2019年10月1日

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2020年11月26日現在)

最新ニュース

一覧を見る

2021年4月8日
金融機関向け認証認可基盤サービスの認可システムにAuthleteを採用 [SBIデジトラスト]

関連情報

企業情報・SBIグループ