本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. SBI東西リアルティ
フォントサイズ

SBI東西リアルティ

グローバルな不動産投資の明日を拓く

SBI東西リアルティ

1998年に東西アセット・マネジメントとして創業以来、金融と不動産が融合する市場におけるフロンティアカンパニーとして自らの価値を創造し、顧客の資産価値向上を通して豊かな社会と活力ある未来の実現に貢献することを企業理念として、不動産私募ファンドの組成・運用を中心に、国内外の不動産に対する投資プラットフォームを提供してきました。投資対象となる不動産は、住宅、オフィス、物流施設などのノンオペレーションアセットから、商業施設、ヘルスケア、ホテルなどのオペレーショナルアセットまで幅広く対応しています。また、20年超の業務経歴に基づく業界内ネットワークや蓄積された専門知識・技術力を活かし、不動産資産の管理・運営だけに留まらず、国内外の投資家の皆さまに対して、投資案件の紹介や調査分析、投資ストラクチャーの設定、ファンドのアレンジメント、出口戦略の提供まで行っています。2024年2月のSBI東西リアルティへの商号変更を機に、さらにSBIグループの不動産金融事業における中核企業の一員として「顧客中心主義」を徹底し、国内外の投資家の皆さまに質の高いサービスを提供してまいります。

会社概要

商号 SBI東西リアルティ株式会社
SBI Tozai Realty Advisors Co., Ltd
事業内容 投資運用業、投資助言・代理業、第二種金融商品取引業、宅地建物取引業
代表者 平澤 順
住所 東京都港区虎ノ門4丁目3番20号 神谷町MTビル16階
設立年月日 1998年5月18日
資本金 5,500万円
主要株主 ※ SBIグループ 100%
URL https://www.tozaiasset.co.jp/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2024年2月1日現在)

企業情報・SBIグループ