当社は、配当政策の基本方針として、年間配当金について最低配当金額として1株当たり10円の配当を実施す ることとし、持続的な成長のための適正な内部留保の水準、当面の業績見通し等も総合的に勘案し、更なる利益 還元が可能と判断した場合には、その都度引き上げることを目指します。また、原則として期中の配当は行わず、期末配当に一本化しております。