本文への移動 カテゴリーメニューへの移動
  1. ホーム
  2. 企業情報・SBIグループ
  3. SBIグループ企業一覧
  4. SBI VCトレード
フォントサイズ

SBI VCトレード

デジタルアセット取引のグローバルスタンダードを創造する

SBI VCトレード

 暗号資産(仮想通貨)とは、インターネットを通じてモノやサービスの対価として支払いに利用できるほか、「円」や「ドル」などの法定通貨と取引所を通じて交換できるものです。特定の発行団体を必要としない仕組みや、インターネットを利用できる場所であればどこからでも利用できることから、暗号資産やそれを支える基盤技術の別用途での利用などが始まっています。
 SBI VCトレードは、SBIグループ企業である高い信頼性を背景に、より多くの方々に暗号資産の安心・安全な取引を提供する暗号資産の販売所および取引所を運営しています。コールドウォレット「Cool X Wallet」の活用など積極的なセキュリティ面での取り組みや、モバイルアプリ「VCTRADE SP」リリースによる顧客利便性の向上を追求しています。
 また、デジタルアセットの中心である暗号資産を使った、革新的なサービス・ビジネス創出するイノベーターとして、顧客中心主義に基づく健全な市場の創造・育成を目指し、価格改善、流動性の拡大等、顧客満足度の更なる向上に努めていきます。

会社概要

商号 SBI VCトレード(株)
SBI VC Trade Co., Ltd.
事業内容 暗号資産の交換・取引サービス、システムの提供
関東財務局長第00005号
代表者 北尾 吉孝、尾崎 文紀、齋藤 亮
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設立年月日 2016年11月1日
資本金 19億円9,000万円(資本準備金等を含む)
主要株主 ※ SBIグループ 100%
URL https://www.sbivc.co.jp/

※ 比率は議決権所有割合。なおSBIグループの比率は、当社及び国際会計基準で子会社となる会社・ファンドの議決権所有割合の合計。

(2020年11月14日現在)

最新ニュース

一覧を見る

2019年7月31日
仮想通貨の取引所サービス「VCTRADE Pro」開始のお知らせ [SBI VCトレード]
2018年6月4日
SBIバーチャル・カレンシーズのサービス開始のお知らせ [SBIホールディングス, SBIバーチャル・カレンシーズ]

企業情報・SBIグループ