公益財団法人 SBI子ども希望財団

検索エリア
  1. ホーム  >
  2. 啓蒙活動・イベント  >
  3. 過去のイベントの様子  >
  4. 子育て支援フォーラム in 鹿児島

子育て支援フォーラム in 鹿児島
~未来を担う子どもたちのために~

フォーラムの模様

日時:2016年11月27日(日)13時~16時
場所:鹿児島県医師会館4階大ホール

公益財団法人SBI子ども希望財団は、児童虐待防止啓発活動の一環として、11月27日に日本医師会、鹿児島県医師会との共催による『子育て支援フォーラムin鹿児島~未来を担う子ども達のために~』を鹿児島県医師会館にて開催し、一般市民等約135名の多くの方々にご参集いただきました。

今回は4人のシンポジストの発表の時間を通常より時間をかけ、「取り組もう!医療・保健・福祉による効果的な虐待予防」、「今日の子ども家庭と社会的養護の現状・課題」、「子どもの脳を守る-睡眠不足とネット・ゲーム・スマホ使用の現状と問題点-」、「未来を担う子ども達のために-小児科医の立場から-」といった様々な見地からの報告がありました。
子どもの虐待を防止するためには医療、行政、福祉等の地域の連携が重要であることが4人のシンポジストの発表から共通の提言となっていました。

シンポジウムに続き、鹿児島市内の小学校6年生による「家族のためがんばる」というタイトルの作文の朗読がありました。病気になった父親を中心に家族の絆の大切さを素直に前向きに書いた作品でした。
鹿児島県医師会会長自らシンポジストとしてご登壇されたり、作文の朗読といった新しい試みも加わった大変有意義なフォーラムとなりました。

本フォーラムは、次世代の健全な育成という視点から子育ての応援とゼロ歳児からの虐待防止を目的としており、今後も全国各地で開催を予定しています。

開催概要

「子育て支援フォーラム in 鹿児島」について(1.08 MB)

講演の様子

講演の様子

シンポジウムの様子

シンポジウムの様子

  1. ホーム  >
  2. 啓蒙活動・イベント  >
  3. 過去のイベントの様子  >
  4. 子育て支援フォーラム in 鹿児島

財団からのお知らせ

2017年度英会話教育支援プログラムのご案内

Copyright © 2004 - 2016 The SBI Children's Hope Fundation. All rights reserved.