公益財団法人 SBI子ども希望財団

検索エリア
  1. ホーム  >
  2. 施設職員研修  >
  3. 研修報告  >
  4. 東日本第16回後期研修

東日本第16回後期研修

研修の模様

日程:2020年11月7日(土)~11月9日(月)
場所:ホテル ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明(東京)

 11月7日から3日間にわたり、東日本第16回後期研修が行われました。
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で当初は5月開催の予定でしたが、時期を延期し会場参加とオンライン受講に分かれての実施となりました。会場参加者の皆さんには、毎朝の検温とマスク着用と机の間隔を広く取っていただきながら、前期研修で学んだ内容を施設で実践・活用した結果の見直しを行い、さらに新たな技術や知識の習得に積極的に取り組んでいただきました。

▶会場参加者の感想をいくつかご紹介します。

・改めて個を意識した対応、ケアをしていくためのヒントをいただけたと感じています。園に戻り、多くのケアワーカーをまきこんで実践していきたいと思います。

・前期もそうでしたが、自分自身がケアワーカーとしてステップアップしていけている実感があります。子ども達のことについて悩み、学んでいくことの意味や大切さ、この仕事の重要さについて改めて考えさせられます。

・今困っていること、(コロナ等)などをいち早く組み込んで新しい発見にも繋がりました。またとても深い学びになりました。ありがとうございました。

▶オンライン受講者の感想をいくつかご紹介します。

・このコロナ禍で、オンラインという形式で研修を受けさせていただけたのは、大変ありがたかった。動画も、各単元に分かれていて見やすかった上、様々な端末からでもアクセスして視聴できたので良かった。

・後期は演習が多めで、情報交換やグループディスカッションなどに参加できなかったこと、講師の先生方に直接質問できなかったのは残念だが、各講義で学べることがたくさんあった。

・ディスカッションや質疑応答に参加できないことは残念ですが、聞き逃したことや聞き直したい大切な部分を、くり返してより理解を深められることは、良いことだと感じました。

グループ討議の様子

講義の様子

シンポジウムの様子

  1. ホーム  >
  2. 施設職員研修  >
  3. 研修報告  >
  4. 東日本第16回後期研修

財団からのお知らせ

2020年度英会話教育支援プログラムのご案内