公益財団法人 SBI子ども希望財団

検索エリア
  1. ホーム  >
  2. 施設職員研修  >
  3. 研修報告  >
  4. 東日本第18回前期児童養護施設職員研修

東日本第18回前期児童養護施設職員研修

研修の模様

日程:2022年5月21日(土)~5月23日(月)
場所:有明ガーデン コンファレンスセンター(東京)

 先日、東日本第18回前期児童養護施設職員研修が行われました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今回も「会場参加」とZoomによるライブ配信にて参加いただく「オンライン参加」に分かれてご受講いただきました。
 本研修では塩崎恭久元厚生労働大臣の特別講演を中継配信し、『「真に」子どもにやさしい国をめざして』と題し、2016年の児童福祉法の改正に尽力した立場から、日本が「真に」子どもにやさしい社会となるための道のりについてご講演いただきました。また、虐待と愛着の関係性や実践的・具体的な援助方法等の講義があり、シンポジウムではファミリーソーシャルワーカー、子どものこころの臨床、児童相談所等の様々な立場の講師陣からのお話があり、大変有意義な時間となっていました。
 グループディスカッションや質疑応答など、リアルタイムで情報交換ができたことが大変良かったとの声が多くありました。
 半年後の後期研修に向けて、一人一人が課題設定を行い、実践結果をレポートにて提出していただく予定です。

特別講演(オンライン画面)の様子

シンポジウムの様子

グループ討議の様子

  1. ホーム  >
  2. 施設職員研修  >
  3. 研修報告  >
  4. 東日本第18回前期児童養護施設職員研修

財団からのお知らせ

2022年度英語教育支援プログラムのご案内